緩衝材製造機といえば、三邦のMINI AIR EASi

エアー緩衝材、エアピローをご存知ですか?

梱包に使うプチプチ   というと、すぐに分かる方が多いのではないでしょうか。   一方、 エアー緩衝材、エアピローというと、どんなものかすぐにイメージできる人は少ないかもしれません。 最近よく目にするようになった、フィルムを膨らませて作った緩衝材です。   DSC_2654 DSC_3055 (エアー緩衝材の使用例)  

エアー緩衝材をつくる機械があることをご存知ですか?

そして、お仕事でエアー緩衝材、エアピローを購入したり、使ったりした経験のある方でも、それらを作る機械が販売されているのを知っているのは、さらに少数派なのではないでしょうか?   (三邦のMINI AIR EASi動画)   従来のエアー緩衝材製造機は、一日の出荷量が多い商品や、物流関係の工場での設備として導入されることがほとんどでした。 当然、エアー緩衝材を作るスピードも大変速いもので、 機械の価格は、数十万円~百万円を超えるなど高価なものが主でした。      

安価に導入でき、手軽に綺麗な緩衝材が作れるMINI AIR EASi

今までは、梱包現場から、   「梱包作業を効率的にしたい!」 DSC_2237 1   「梱包を美しく仕上げたい!」 DSC_0255   「緩衝材のごみ減量をしたい!」 DSC_2821 (空気を抜けば大幅減量)   という声はあっても、従来の緩衝材製造機を導入するには、それ相応の出荷量がなければ難しいというのが実際のところではなかったでしょうか。   消耗品のランニングコストも気になるところです。   しかし、 三邦のエアー緩衝材製造機、MINI AIR EASiなら、   ・機械本体が55,000円(税抜)で導入できる ・ランニングコストも格安で購入できる。 ・しっかりとした緩衝材ができる。 ・軽くて置く場所を取らない。 ・操作が簡単で誰でも使える。   というメリットがあります。 そのような利点が支持され、様々な業界でご採用いただいています。      

無料緩衝材サンプルでお試しください!

三邦のエアー緩衝材製造機、MINI AIR EASiで作った実際の緩衝材サンプルを、無料でご提供しております。   新聞紙を緩衝材に使っている企業様、見た目が良い緩衝材をお探しの方は、ぜひ一度、無料サンプルをお試しください。 ↓ ↓ ↓ MINI AIR EASi の緩衝材無料サンプルのお申込み     値段も機能もちょうどいい エアークッション製造機MINI AIR EASi専門店 齊藤卓史

Scroll Up